夏バテを予防する

暑い日が続くと体が疲れ、食欲がなくなって、さらに疲れが蓄積されていく。
悪循環に陥り、夏バテと呼ばれる症状に。
疲れている時こそ、頑張ってしっかり食べないといけませんね。
しっかり栄養を摂って、十分な睡眠を確保することが夏バテ予防につながります。
夏バテ予防に効果的な栄養素を紹介しますので、上手に取り入れて元気に夏を乗り切りましょう。

1.クエン酸
疲れのもととなる乳酸を分解する作用があります。
梅干、醸造酢、レモン、ゆず、グレープフルーツなどに多く含まれます。

2.ビタミンB1、B2
ビタミンB群には、疲れの要因になる乳酸をエネルギーに変えてくれます。
豚肉、レバー、うなぎ、納豆、枝豆、豆腐、魚類に多く含まれます。
また、ビタミンB1、B2はアリシンと一緒に摂取すると吸収がよくなります。
アリシンは、ねぎ、にんにく、にらに多く含まれます。

3.ナイアシン
ビタミンB1、B2と同じような働きをして、疲労感を軽減させてくれます。
豚レバー、サバ、ブリ、アジなどの魚、たらこなどに多く含まれています。

4.ムチン
粘膜を保護する働きがあります。夏は冷たいものを多く摂りがちなので、
しっかり胃腸の粘膜を保護して胃腸への負担を和らげることが、食欲減退の
予防にもなります。
山芋、納豆、オクラなどのネバネバした食材に多く含まれています。

5.その他
唐辛子やわさび、コショウ、カレーなどの香辛料やニンニク、みょうが、
しそ、ねぎなど薬味で食欲を増進させたり、
スイカやトマト、なす、きゅうりなどの夏野菜で体内の余分な水分や熱を
排出したりと、補助的な役割をしてくれる食材も上手に組み合わせて摂ると
より効果的です。

カテゴリー: からだ・健康, 食べもの・レシピ | コメントは受け付けていません。

赤ちゃんのトラブル 誤飲時の応急処置について

赤ちゃんのトラブル

★誤飲時の応急処置

赤ちゃんはなんでも口に入れがち。39mm以下のものは手に届くところに
絶対に置かないこと。
小さなものなら、便と一緒に排泄されるが、なるべく指で掻き出したりして
吐き出させるようにすること。
飲み込んでしまったものに関しては、できるだけ時間と量を把握してください。
特に下記にあげたものは注意が必要です。

吐かせるもの
大人の薬、洗剤、防虫剤、消臭剤、アルコール
…水か牛乳を飲ませ、可能な限り吐き出させる。
※ただしナフタレン使用の防虫剤に関しては
脂溶性なので、牛乳は×

タバコ…何も飲ませないで吐かせる
※タバコはニコチンが水に溶け出し、体内への吸収を早めるため
何も飲ませず、吐かせること。

吐かせないもの
塩素系漂白剤…牛乳を飲ませる
強酸、強アルカリ性のもの、除光液、灯油、
ボタン電池、画鋲、硬貨…何も飲ませない

カテゴリー: 子育て, 赤ちゃん | コメントは受け付けていません。

体が喜ぶタイ料理

先日友人と、タイ料理屋さんに行ってきました。

代表されるお料理、トムヤンクンのイメージが強く、辛いと思われがちな

タイ料理ですが、実は辛いだけではなく、

酸味や甘味、色々なハーブやスパイスが組み合わせられていて、なかなか奥深いお味のものが多いんです。

とてもお肌、美容にいいお料理。

中でもよく使われるハーブについて調べてみました。

★レモングラス
レモンに似た香りのハーブ。
強い抗菌作用があり、利尿作用や月経促進に役立つほか、胃腸の調子を整え感染症の予防に役立つ。
血小板凝集抑制作用があるので、脳梗塞や心筋梗塞の予防にも。脂肪分解作用もあり。

★パクチー
コリアンダー、香菜とも呼ばれる。
抗菌性があり、解毒薬としても利用される。消化器系にはたらきかけ胃腸を丈夫にする。
口臭予防や咳止めにも役立つ。ビタミンCも豊富。最近、
余分なものを体から排出するデトックスに役立つハーブとして注目を浴びている。

★唐辛子
免疫力をアップさせる効果があり、抵抗力を高めてくれます。
また、脂肪燃焼の作用も持っているので、ダイエットにも効果的だといわれてる。

暑い国のお料理なので、夏バテ防止にもいいようです。
夏が来る前にしっかり体力をつけないと。

カテゴリー: からだ・健康, 食べもの・レシピ | コメントは受け付けていません。

体がだる重い時に食べるもの

最近なんだか体が重ーい。
と思ったら、我が家ではミネストローネを作ります。
お鍋に野菜をたっぷり入れて、ひたすら煮込みます。

セロリ、玉ねぎ、人参、しめじ、にんにく、あとは冷蔵庫の残り野菜を
刻んで、鍋の8分目まで。
あとは水とコンソメを入れて、コトコト煮ます。
お野菜のかさが減ったら、ホールトマトの缶詰を投入。
あとは塩、コショウでお味を整えます。
なんだかデトックスされた気分。

毎日きちんとお野菜摂れればいいんだけど、なかなか…
たまにこうやってしっかり摂ってます。

ミネストローネ、冷凍もできるので、まとめて作って小分けにして冷凍しておくと
なかなか使えますよ。

★緑黄色野菜と淡色野菜

緑黄色野菜・・・カロチンが100gあたり600μg以上含まれているもの
淡色野菜・・・カロチンが600μg未満のもの
※例外として、1回に食べる量や使用回数の多い色の濃い野菜も緑黄色野菜に含まれる
(トマト、さやいんげん、ピーマン等)。

緑黄色野菜に含まれる、カロチンは体内でビタミンAが不足すると、必要に応じてビタミンAに変化します。
カロテンの中でも有名なものがβ-カロテンです。
β-カロテンには、癌、生活習慣病の予防、アンチエイチング効果があります。
またビタミンAは粘膜を保護することから抵抗力を高めると言われています。

淡色野菜はビタミンが豊富ですが、緑黄色野菜に比べ、影が薄かったのですが、
淡色野菜に含まれる栄養成分に白血球の働きを高める効果があると言われています。
体の免疫システムを活性化させ、ガンや生活習慣病予防に効果があります。

カテゴリー: からだ・健康, 食べもの・レシピ | コメントは受け付けていません。

内蔵脂肪を溶かす働きのある、切干大根茶

切干大根茶。マクロビ界では有名なお茶とのことです。

なんでも内蔵についた古い脂肪を溶かす働きがあると言う事で、早速チャレンジ。
材料は切干大根だけです。簡単に出来ますので、こちらもぜひお試しを。

作り方
切干大根を水洗いして軽く絞り、水を入れて火にかけて、15分~20分煮る。
以上

量は計量カップでざっくり計り、4倍の量の水で煮る。
つまり、切干大根を計量カップの100ccのところまでの量に対し
水400ccを入れて煮ます。

温かい煮汁を飲むのがポイント。

陰性の飲み物らしいので、寒い時期に飲む時はお気をつけて。
そういう意味では夏の方がおすすめです。
利尿作用もありますので、その点もご注意を。

あとお茶を煮出したあとの切干大根は、普通にお料理に使ってください。

★ついでに…お手軽切干大根のサラダのレシピです
切干大根 60g
油 大さじ1
(A)
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
シーチキン 1缶
マヨネーズ 大さじ4
1 切干大根は5分ぐらい水に漬けてから水気をよく絞り、食べやすい大きさに切る
2 フライパン(鍋)に油を入れ熱し切干大根を軽く炒める
3 (A)を加え味が馴染む程度に炒めたら、火を止め冷ましておく
4 冷めた③にシーチキンとマヨネーズを加え混ぜれば出来上がり

カテゴリー: からだ・健康, 食べもの・レシピ | コメントは受け付けていません。

熱について

子供が熱を出しました。
めったに熱出さない子なので、母色々調べました。
昔は熱が出たら、すぐ解熱剤だったけど、最近は違うんですね。
熱はウィルスをやっつけるために、体が反応して出てるから
むやみやたらに、下げちゃダメなんですね。抗生物質もしかり。
病院によっては熱も出てないのにすぐ抗生物質だしてくれるもん。
そりゃスッキリ早く治るけど、自然治癒力弱りますよね。
そういえば昔なんか少々の風邪じゃ薬なんて飲まなかったな。

★熱について
熱は病原菌をやっつけるために必要な体の反応です。
高熱が出るとと不安だとは思いますが、意味があって熱が出ています。
ぐったりしている、意識が朦朧としていると危険ですが、元気なら、熱自体に問題はありません。
子どもの発熱は、ほとんどがウイルスや細菌など病原体の感染に伴って起こります。
熱を出すことによって、ウィルスが増殖するのを抑え、免疫力を高めるといわれています。
発熱が続いているということは、まだ体内のウィルスが活発に働いていて、ウィルスと戦っている最中です。
だから、むやみに熱を下げることは体にとって、返って良くない場合もあります。

★熱が出てる時に気をつけること
薄着と水分補給
熱が上がりきる前で、寒気がある場合は、暖かくすることも必要です。
しかし、すでに熱が上がっている時に厚着をするしたり、温めすぎると、
皮膚表面から熱が逃げていくのを邪魔してしまい、返って熱が上がる場合があります。、
また、熱が高いと、普段よりも多くの水分を必要とします。
こまめに水分を与えるようにして下さい。スポーツドリンクなどのイオン飲料がおすすめです。
おしっこがきちんと出ているかを確認して、水分の量が足りているかどうかを確かめて下さい。

★解熱剤はなるべく使わない
解熱剤はただ単に熱を下げるためものです。
ウィルスをやつけるのには、なんの役にも立ちません。
元気がないときなど、熱があることで、明らかに体力を消耗してしまってる場合は別として
なるべく解熱剤は使わないほうがいいようです。
元気で体力があるようなら、お風呂に少し浸かったり、ぬるま湯につけたタオルで体を拭いて、
皮膚血管を促し、水分蒸発による気化熱で体温を放散させるという方法もあります。
おでこなどに貼るジェルの冷却剤は、熱を下げるには有効的ではないですが、気持いいと感じるようなら貼るのもいいかと思います。
しかし、熱を下げる目的であれば、大きな血管(首、脇、太ももの付け根)の部位を冷やすほうが
有効的です。

※熱、病状については個人差があり、一概に上の方法が正しいとは限りません
薬についても、個人的意見で色んな見解があると思いますので、あくまでも参考程度にしてください。

カテゴリー: 子育て | コメントは受け付けていません。

紫外線対策の季節がやってきました

先日買い物に行くと、UVケアショップなる特設スペースが設置されていました。

ぼちぼち紫外線対策の季節か・・・

そろそろ紫外線対策を写真

夏になると、紫外線対策に躍起になりますが、実はすでに紫外線のピークが

始まろうとしているのをご存知でしょうか?

紫外線は5月から9月が特に多く、6月になると、真夏なみの紫外線量になっています。

特に10時から14時の間の紫外線量は多く、一日の約60%を占めています。

紫外線はシミの原因になるだけではなく、近年は皮膚ガンの原因として世界で紫外線対策の

指針が打ち出されるようになりました。

日焼け止めや帽子、日傘など、紫外線対策グッズを上手に使ってなるべく紫外線を浴びない努力を。

カテゴリー: からだ・健康 | コメントは受け付けていません。

抱っこ法

以前に抱っこ法という、子供のカウンセリングの見学に行かせてもらいました。

会場に組ほどの親子がいらっしゃって、先生のご指導のもと、カウンセリングを進めて行きます。
方法としては、ひたすら我が子を抱きしめる。そして我が子に語りかける。
子供は嫌がって逃げようとするんだけど、抱きしめる手を緩めない。
子供は嫌がって感情を出しだす。泣き出す。そこで気持ちを開放させてあげるという流れ。
とても不思議な光景でした…。でも、なりふり構わずってのがいいんかな?
親は子供に嫌がられようが、子供が暴れようが、ひたすら子供のことを愛してるって気持ちだけを投げかけて抱きしめるのみ。それしか考えない。その姿勢に、子供も心を開くんだろうか。

昔みたいにシンプルではない現代。子供も色んな思い抱えて、その子なりに悩んで。
情報ばかりが簡単に手に入る時代。頭でっかちになって、子供らしくない子供も増えてると思う。
そういう子達の子供の部分ちゃんと引き出してあげられる方法の1つなんかなと。
いいお勉強になりました。

★抱っこ法とは
1960年代にザスロウ博士によって創始された心理技法で、海外では、おもに心の交流が難しい自閉症児等の教育のために活用されてきました。
日本に紹介されたのは1980年代で、ザスロウとの共同研究者だったカナダのアラン博士との交流を経て、当時千葉県の「つくも幼児教室」の室長をしていた阿部秀雄(現・日本抱っこ法協会名誉会長)によって導入されました。以来、日本では独自の発展を遂げ、自閉症のみならず、一般の子ども達の心を育てるのにも有効な方法として確立されました。現在では、子どもと大人が心を通わせながら、共に成長していくための心育て(心育ち)の原理として、広く子どもと関わる仕事をする方々、ハンディのある人と関わっている方々、子育て中の父母から、熱い支持を受けるようになってきています。
抱っこ法では、表面に現れた行動の奥にある子ども(あるいは大人)の隠された気持ちにふれていき、その気持ちを受けとめていくことによって、感情解放を促し、本来の情緒の安定・意欲・成長力等を回復していく援助をしていきます。また、知的あるいは情緒的な遅れをもった児・者の情緒的な基盤に働きかけることにより、親子関係をはじめとした人と関わる力や学習意欲を育てていきます。抱っこ法の利点は、こういったカウンセリング的な関わりを、対象の年齢を問わず実践できる具体的な方法をもっている点にあります。

抱っこ法協会HP

http://www.geocities.jp/holding86/katuyo.html

カテゴリー: 子育て | コメントは受け付けていません。

産業フェア 2015

この間、市への要望アンケートに
「産業フェアを年2回やってほしい」と書いている人がいました。
産業フェア、今年もにぎわいましたね。

お鮨、毎年早々に売切れでしたが、今年は早く並んでゲットし、
おばあちゃんにちらし寿司をお土産にしたら「これホントにおいしい!」
と喜んでくれました。

植木園芸コーナーでも毎年、いろいろ買い込みます。
トマト、キュウリ、ナス、ゴーヤ・・・みんな大きく育つといいな。

産業フェアでは、メイシアターの企業展示も必ず見に行きます。
近くにどんな会社があって、何を創っているのか日頃なかなか知る
機会がありませんから。

集会室に入ったところで
mainVisual

のお試し販売をしていました。
袋の片側にゼリーが入っていて、片方に薬をいれて口をふさぎ、
ゼリーを押しだしてミックスさせるとそのままスプーン状になり
飲みやすいというもの。

父の介護をしていた時、薬を飲んでもらうのが大変だったことを思い出し、
これがあったら楽だったかもと思いました。
オレンジやレモン味もあり、薬苦手の小さい子にもいけるかな。
水で簡単に薬が飲める人にはわからないだろうけれど、
災害時など水がないときにはありがたみがわかるかも。
開発したのはモリモト医薬、アマゾンでも買えます。

DSC_0308

こちらはロビーにいた象さん。
a1
普通の段ボールでは、これは作れません。
a2
段ボールは直線で堅固さが身上のイメージです。
これも直線に違いはないけれど、細かくクロスするから
包み込むような使い方ができます。
これからおもしろい利用が期待できそう。

ここでは天ぷら敷紙の試供品をもらいました。
色は白で耐油のライナー枚の上に
波型の中しんがのっているだけですが、
油がよく切れて、これは天ぷらシートとしては優れものです。
この会社(片だん本舗)は明治チョコレートの包装でも
こだわりの中敷きを造っています。

a3

アイデアいっぱいの商品が地元産だと、うれしい気分。
来年も楽しみにしています。

 by ふみ@すいたmomo組

カテゴリー: イベント | コメントは受け付けていません。

すいたんプレミアム商品券の取扱協力店募集

もうすぐ始まる吹田市のすいたんプレミアム商品券

1冊12,000円分が10,000円で販売(額面500円の商品券が24枚綴り)される

プレミアム商品券です

現在、その商品券を使用できる店舗を募集されています。

suitana

すいたんプレミアム商品券の取扱協力店募集要項

取扱協力店の種類として

1 中小小売店舗として登録
2 大型店として登録

があるそうですが、ほとんどのお店が1の「中小小売店舗」に

なりそうです。

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

詳細は吹田市役所:すいたんプレミアム商品券の取扱協力店募集まで

カテゴリー: NEWS | コメントは受け付けていません。